ナイト&デイ

ナイト&デイ

ウィズミー↑、ウィズアウトミー↓

頭の悪そうなトム・クルーズと、やっぱり頭の悪そうなキャメロン・ディアスの共演で送る、ラブコメディとスパイアクションの融合。

いや、もともとスパイ映画には恋愛要素はつきものですが、おバカな笑顔のトム・クルーズとラブコメ女王のキャメロン・ディアスの組み合わせと来れば、ラブよりもコメディが強く出ちゃう頭の悪い映画になっちゃうわけですよ(褒めてる)。

トム・クルーズは安定のスパイ役で、キャメロン・ディアスは巻き込まれるヒロイン役、アクションは結構頑張っているのに、アクションというよりドタバタ劇に見えてくる不思議。ほんと大好き(笑)

トム・クルーズの「ウィズミー↑、ウィズアウトミー↓」のセリフのところは、ほんと頭わるそうでサイコーです。正直この場面だけでおすすめ映画100に入れちゃったみたいな。

やばい、あんまりおすすめになってない。でもおすすめです!