投資ではない、買い物だ!

投資ではない、買い物だ!

どうもこんばんは、こじらせ四十路です。

アーリーリタイアしたいなぁ、なんてぼんやり考えながら投資のこと考えたりするんですが、
何やっても損しそうで考えれば考えるほど頭クラクラしてきます。

インデックスファンドを毎月コツコツ買い続けるのがいいんだと考えるインデックス派よりではあるのですが、
なんか最近円安だし、株も高いじゃないですか。
1ドル80円時代とか、日経平均10,000円割れの時代を知ってるだけに、暴落して下がるまで待とうとか思ってたんですけどね、
下がらないよね、いっこうに。

たしかに、経済が成長を続ける前提であれば、長期的に見れば株価は上がっていくわけですよ、理論的には。
でも、今の世の中その前提は正しいの?とか思っちゃうし、考え始めたら答えがないところをぐるぐる回りつづけるだけだし。
はっ、これってうつになる思考パターンじゃん!!!的な。

だからもう買っちゃう。
投資って考えるからいけないのだ、消費!買い物!
車買っちゃうのとかと一緒。
配当金がもらえたり、優待でなんかもらえたりする謎の商品をお金払って買うのだ。
だから、配当金が減ったり株価が下がったりして損したとか、もう気にしない。
もう消費したもの、忘れよう。

それなら、消費に使った方が贅沢できて人生充実するって考え方もあるけど、
消費でも入ったレストランがいまいちだったり、
買ったPCの周辺機器が相性問題で使えなかったりそういうことあるじゃない。
結局そういうのと一緒だよ。気にしない!

なんて、一生懸命自分に言い聞かせてますが(笑)
でも買ったらやっぱり下がるんだろうなぁ、世の中そういうもん。

はあ、寝て暮らしたい。