アーリーリタイア後の日用品費

アーリーリタイア後の日用品費

こんばんは、こじーです。

今日は日用品費の方の見積もりの詳細です。

ちなみに全体は下記の記事です、念のため。

 

http://netekurashitai.com/blog/2017/10/19/cost-of-living-after-early-retirement/

 

というわけで、見積もり表です。

 

分類 品名 価格 買い替え頻度(月) 月あたり費用
グルーミング シャンプー ¥400 1.5 ¥267
ボディソープ ¥300 1.5 ¥200
フェイスウォッシュ ¥300 1.5 ¥200
歯ブラシ ¥300 1 ¥300
歯みがき粉 ¥400 1 ¥400
シェーバー洗浄液 ¥1,000 3 ¥333
ティッシュ ¥300 2 ¥150
トイレ トイレットペーパー ¥300 2 ¥150
トイレ洗剤 ¥300 1 ¥300
トイレブラシ ¥1,000 24 ¥42
トイレシート ¥400 2 ¥200
キッチン 台所洗剤 ¥200 1 ¥200
スポンジ ¥50 1 ¥50
ふきん ¥500 12 ¥42
三角コーナーいらず ¥300 1 ¥300
ゴミ袋 ¥500 5 ¥100
フライパン ¥2000 12 ¥167
掃除 クイックルワイパー替 ¥300 1 ¥300
ハンディ替 ¥300 1 ¥300
ルンババッテリー ¥10,000 24 ¥417
洗濯 洗濯洗剤 ¥300 2 ¥150
¥4,567

 

という感じです。

月あたり¥4,567です。

 

こっちのほうが被服費よりももっと適当です(汗)

正直、消耗品を何日で使い切るかとかよくわかってないので。

 

洗剤やシャンプーなどは、詰め替え品の価格で考えています。

フライパンは毎日自炊する前提で、テフロン加工の持ちなどを考えて1年交換にしてます。

鉄のフライパンにして長く使うというのもありかもしれませんね。アーリーリタイアならそういうところに手間と時間をかけてもいいのかもしれません。

ルンバのバッテリーもね、侮れない(笑)

他にも見落としているものありそうですが、思いつく範囲でこのくらいです。

 

さてさて、これで被服費と日用品費、両方書いてしまいました。

あしたから何書こう?

深刻なネタ不足ですわ……