ノースフェイスのスクープジャケットを買いました

ノースフェイスのスクープジャケットを買いました

こんばんは、こじーです。

福袋の報告とかもあって、書くのが遅くなってしまいましたが、

ノースフェイスのスクープジャケットを買いました。

 

 

先日買ったパタゴニアのフリース、R2ジャケットのアウター用ですね。

最初はモンベルのストームクルーザーを買うつもりだったんですけど、

いろいろ試着して回っているうちにスクープジャケットに変更してしまいました。

 

サイズはXXLです。

下にフリースを着ると、XLでは着れるけどピッタリすぎって感じだったので、

少し余裕があるサイズを選びました。

 

スクープジャケットの説明

スクープジャケットはノースフェイスオリジナルの防水透湿素材ハイベントを使っています。

また、メッシュの裏地付きで着心地はかなり快適です。

 

 

その分重くなるし、コンパクトにたたんでバックパックにしまうとかには向いていないので、バックパック旅行用には向いてないかもしれませんね。

脇下にはベンチレーションが付いていて、ジッパーを開けてムレを解消させることができます。

それから、ジップインジップという機構に対応していて、ノースフェイスの対応しているフリースやダウンを裏地に装着することができます。

僕はパタゴニアのフリースを買っているのでできませんがね!

 

ベースレイヤ、ミドルレイヤ、シェルがそろった

さてさて、これでベースレイヤ、ミドルレイヤ、シェルと一通り揃いましたね、

山登りするわけでもないのに、何やってんの(汗)

 

とりあえず、こんな感じです。

 

 

ベースレイヤ:パタゴニア、キャプリーン・デイリー・プリント・Tシャツ
ミドルレイヤ:パタゴニア、R2ジャケット
シェル:ノースフェイス、スクープジャケット

 

うーん、もう少しカラフルな色が入っていてもよかったかな。

最初は黒のスクープジャケットを買うつもりなかったからなあ。

 

街で着てみて

それで、実際着てみてというところですが、

大みそかの朝5時の横浜を歩く用事があったのですが、

これを着て出かけたところ寒くもなく暑すぎもせずちょうどいいくらいでした。

 

登山時の行動着ですからね、身体をそんなに動かさない分、街でもちょうどいいのかもしれませんね。

 

アウター多すぎ問題

カンタベリーの福袋の記事でも書きましたが、

最近買いすぎてアウター多すぎ問題が発生しています。

このスクープジャケットは大みそかの朝に着たって書いているように、

福袋よりも前に買ってたので仕方ないですけど。

そうはいっても他にもあるし、もうシンプルライフとは逆の方向に行ってます。

いかんなあ。