そういえばさあ

そういえばさあ

昔ノマドワーカーが流行った頃にも思ったんだけど。

仕事術を教えている人って、仕事術を教えることを仕事にしているわけで、

その人が教える仕事術が僕がやっている仕事に役立つとは限らないよね。

 

こんばんは、こじーです。

いつもと違う始まり方をしてみました。

 

昔読んだ、本だったかブログだったか忘れたけど、スケジュール管理法について書いてある文章だったと思います。

その文章には、会社員時代はスケジュールが整理できてなくてすごく大変だったけれど、スケジュール管理法を身に着けて今はスケジュール管理のコンサルタントとして効率的に働けています、みたいなことが書いてあって、いやちょっとまって、それって仕事変えたからじゃねとか思ったんだよね。

その仕事術は会社員時代でも有効だったの?

みたいな。

 

だから、なんかそういうノウハウ系ってちゃんと実践をともなっているか怪しいなって思っています。

結局なんでもそうなんだと思うけど、よさげなら参考にするくらいで、あんまりうのみにしてはいけないなって。

自分を信じること以上の仕事術なんてきっとない。

 

って、ふと思ったので忘れないうちに吐き出してみました。