14/16ページ

14/16ページ
  • 2016.12.23

寝て暮らすために、その1

はい、ネタが古いおっさんですみません。 アーリーリタイア系のサイトやブログを読むと逃げ切り計算機っていうのがよく出てきます。 貯蓄額や年間支出額、インフレ率などを入力すると、貯金が何歳までもつか計算してくれます。 逃げ切り計算機 http://fukuoka.jpn.org/befree/index.cgi 僕もアーリーリタイアして寝て暮らしたい~、ってことで、最低いくら必要か計算してみました。 […]

  • 2016.12.22

ストレングスファインダーやってみました

なんかいろんな人がやっていて面白そうだったので、ストレングスファインダーやってみました。 ストレングスファインダーとは? ストレングスファインダーというのは下の書籍で説明されているテストで、質問に対して、2つの回答のどちらに近いかを5段階で選択していくことで、自分の強みを優位な順に5つ挙げてくれるものです。 書籍を買うとついてくるコードを使ってwebで受けることができます。問題数が結構あって、1問 […]

  • 2016.12.22

アメリカンエキスプレスカードのポイントプログラム – メンバーシップリワード

アメリカンエキスプレスカードにも当然ポイントプログラムがあります。 メンバーシップ・リワードという名前で100円で1ポイントたまります。 そのポイントで、カードの利用料金に充てたり、カタログのアイテムと交換したりできるのですが、交換可能なアイテムのカテゴリの中に、Amazingってのがあります。 Amazingカテゴリーのアイテムのページ Amazing – アイテム検索 – […]

  • 2016.12.22

当ブログはXSERVERを利用しています

WordPressで作成している当ブログですが、レンタルサーバはXSERVERを利用しています。 とりあえず一番安いX10プランで、12ヵ月契約にしたので、 初期費用3000円+月額1000円×12ヵ月+消費税で、15,000円(税込16,200円)になりました。 利用するレンタルサーバサービスを選ぶにあたって、いろんなサイトで情報収集したのですが、多くのサイトでXSERVERがおすすめになってい […]

  • 2016.12.21

かっこいいカーペットコート用のテニスシューズが出たぞ

インドアコートでよく使われるカーペットコートですが、カーペットコート用のテニスシューズってあんまりないんですよね。 種類が少ないものだから、デザインもいまいちのものが多くて、今まで僕はオールコート用のシューズを使っていました。コートによってはカーペットコート専用シューズじゃないとダメなところもある(というかそっちのほうが多いかも)ので、そういう時はレンタルシューズにしたりとかね。 でも、ミズノから […]

  • 2016.12.20

アメリカンエキスプレスグリーンカードのサービス

アメリカンエキスプレスからカードと一緒に送られてきた「Member’s Guide」に書いてあるサービスを見ていきたいと思います。 といっても、アメリカンエキスプレスカードのサイトの方が詳しいことが載ってるんですけどね。 全部書くと大変なので、僕が気になったものを抽出して書きますね。 エアポート送迎サービス タクシー会社の車をチャーターして、羽田空港、成田空港などから指定した場所まで定 […]

  • 2016.12.18

僕の手帳術(というほどでもない)

いやほんと、手帳術というほどのことではないのですが、 昔読んだ斎藤孝先生の三色ボールペン情報活用術という本の中にあった手帳の書き方を参考にしています。 赤:最重要な予定 青:赤ほどではない予定 緑:自分が好きなことの予定 といった感じで色を使い分けで予定を書くといった説明だったと思います。僕はもう少し機械的にできる感じで 赤:仕事の予定 青:家の用事 緑:趣味の予定 で書いています。まあ、こうする […]

  • 2016.12.17

サガ・スカーレットグレイス - 始まり

発売日12月15日に買っていたサガ・スカーレットグレイスを先ほど始めたのだけれど、 最初はいくつかの質問に答えるようになっていた。 おそらく、質問の答えをもとに、キャラクターや能力を決定するのであろう。 その過程で次のような質問を聞かれた。   大地を耕し、水を引き、種を播き、世話をし、実りを得、一年の糧を得た。これはなんだ? 大地の恵み 労働の賜物   はっとした。 もちろん […]

  • 2016.12.15

ブレイブ・ストーリー/宮部みゆき

私の一番好きな小説です。 社会派ミステリー作家の宮部先生ですが、時代物やファンタジーなどいろいろな分野の小説を書いてます。ブレイブストーリーは宮部先生の最初のファンタジーなんじゃないかな? これファンタジー小説なんだけど、上中下の3巻のうち上巻のほとんどは主人公ワタルの両親の離婚話に終始します。重いです、どろどろしてます、ほんと大人って身勝手。普通のファンタジーを期待して読み始めた人は、上巻を乗り […]

  • 2016.12.14

片付け本の変遷

僕の片付け本の最初の出会いは、辰巳渚『「捨てる!」技術』からです。1年使わなかったら捨てましょうとか、もったいないなら中古屋に売るか人に譲りましょうとか、今では当たり前な感じですが、当時の僕には新鮮でした。これを読んでから、読み終わった本は捨てるようになりましたね(技術書は除く)。 捨てるのがもったいないんじゃなくて、買った時点ですでにもったいないんですっていうのが、僕の考え方のベースになってます […]

1 14 16